スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oppo が 世界最薄の Androidスマートフォン 「R5」 を発表! 8コア搭載!

  • 2014/10/29 22:33
  • Category: Oppo
Oppo R5 2

中国の大手スマートフォンメーカー “Oppo” が 新型スマートフォン 「R5」 を発表しました。「R5」 は、世界最薄の Android搭載のスマートフォンで、8コアのCPUが搭載されています。








Oppo R5 2

Oppo R5

Oppo が今回発表した新型スマートフォン「R5」は、本体の厚さが 4.85mm と世界最薄の Android搭載スマートフォンです。なお、先日までは同じ中国のメーカーである “Gionee” の 「ELIFE S5.1」 の 5.15mm でした。






Oppo R5 0

スペックは、5.2インチ フルHD (1,920×1,080) 有機ELディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 615 MSM8939 1.5GHz (クアッドコア)、Adreno 330 GPU、RAM 2GB、ROM 16GB、IEEE 802.11 a/b/g/n、Bluetooth 4.0、GPS、各種センサー。メインカメラはソニー製の1,300万画素 (Exmor IMX214 BSI)、フロントカメラは500万画素となっています。Pure Image 2.0 イメージプロセッサが搭載され、5,000万画素相当の画像を撮影できるようになっています。







Oppo R5 1

R5 の本体寸法は、約148.3 × 74.5 × 4.85 mm 、重さは約155g。重さは一般的なスマートフォンと同じです。ただし、microSDカードスロット、イヤホン端子は非搭載。恐らく、薄さを優先したため搭載できなかったと考えられます。その代わりにイヤホンジャックは、microUSBの変換アダプタで変換して繋ぐことが可能です。加えて、バッテリーの容量が2,000mAh と一般的なスマートフォンより 500mAh ~ 1,000mAh 低い容量となっています。バッテリー容量は低くなっていますが、付属の急速充電器を使うことにより5分の充電で2時間の通話、30分で75%まで充電できます。別売オプションとして、カメラや音楽などの操作や有線のイヤホンをBluetooth化する 「O-Music Bluetooth clip」 が用意されています。



発売は、2014年12月の予定で、価格はSIMフリーで499ドル。日本での発売は予定されていません。



Oppo

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://reviewonreview.blog67.fc2.com/tb.php/2257-79ad1754

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

広告

アクセスカウンター

サイト運営者

【管理人】
k.kingdom

【副管理人】
Yosio

Android工房

ブログタイムズ

広告2

携帯音楽プレイヤー

■Sony walkman
■iPod

ランキング

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村 携帯ブログ 携帯情報へ

Twitter

ユーザータグ

タグ+カテゴリ クラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。