スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

au by KDDI が 「VoLTE」 の提供を2014年12月初旬より開始! 音声通話を大幅に強化!

au Volte

au by KDDI が LTEのパケット通信で通話を行う 「VoLTE」 の提供を2014年12月初旬から提供すると発表しました。既にNTTドコモが 「VoLTE」 のサービスを提供しており、先行しているNTTドコモから遅れての提供開始となります。








au Volte

「VoLTE」 はLTEのパケット通信で音声通話を実現することにより、高音質・高品質な音声通話が可能となっています。「VoLTE」は従来の音声通話と違い、音声周波数帯域が50Hz~7kHz と広くなっています。音声パケットの優先制御が行われるため、データ通信の帯域制限やトラフィックの混雑時でも安定した通話が可能となっています。従来の電話と比較した際の1番のメリットは、通話とデータ通信を同時に使える点です。従来の通話では“3G”と“LTE”の通信を切り替える必要があったため同時に使用できませんでした。



新たに「シンクコール」と「ボイスパーティー」が提供されます。「シンクコール」は、「VoLTE」 による音声通話中に、自分のスマートフォンの画面を相手のスマートフォンに表示する「画面シンク」や、カメラで写している映像をリアルタイムに相手のスマートフォンに中継する「カメラシンク」、お互いの位置情報を地図上に表示する「位置シンク」などのサービスが利用可能です。 「ボイスパーティー」は、発信者を含めて最大30人と同時に通話が可能な音声サービスとなっており、遠隔の家族や友人と会話を楽しめるほか、ビジネスシーンでは複数のオフィス間での電話会議として活用が可能となっています。なお、「ボイスパーティー」はオプション月額300円か、オプションパックである「電話きほんパック」月額400円の加入が必要となっています。



なお、VoLTE に対応している端末は現状では今回発表された「URBANO V01」と「isai VL LGV31」の2機種となっています。基本的に既に発売されたスマートフォンには対応しないようです。よって、「Xperia Z3」は対象外となりそうです。注目の料金ですが、既存の料金プランが適用されるということなので、 「電話カケ放題プラン」であれば月額2,700円、「LTEプラン」であれば月額934円の基本料に、20円/30秒 の通話料が掛かります。


au by KDDI
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://reviewonreview.blog67.fc2.com/tb.php/2248-e2328366

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

広告

アクセスカウンター

サイト運営者

【管理人】
k.kingdom

【副管理人】
Yosio

Android工房

ブログタイムズ

広告2

携帯音楽プレイヤー

■Sony walkman
■iPod

ランキング

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村 携帯ブログ 携帯情報へ

Twitter

ユーザータグ

タグ+カテゴリ クラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。