スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

au by KDDI が GALAXY Note Edge SCL24 を発表! 10月下旬に発売へ

GALAXY Note Edge

au by KDDI が 2014年冬モデル として サムスン製のスマートフォン 「GALAXY Note Edge SCL24」 を発表しました。 「GALAXY Note Edge SCL24」 は、グローバル版の 「GALAXY Note Edge」 がベースになっており基本的なスペックは 「GALAXY Note Edge」 と同じですが日本仕様として 「おサイフケータイ」 などの機能が追加されています。








GALAXY Note Edge

GALAXY Note Edge SCL24 は 約5.6インチ WQHD (1,440×2,560 + 160×2,560) のSuper AMOLED (有機EL) が搭載されています。この GALAXY Note Edge SCL24 には 側面部分にも液晶ディスプレイが搭載されており「エッジスクリーン」と命名されています。






側面のディスプレイ「エッジスクリーン」は、メインディスプレイである 約5.6インチ のディスプレイから独立しているため、常時、時計、ニュース、タイマー、画像、音楽コントロールバー、アプリランチャーなど多様なアイコンやウィジェットを表示することが出来ます。





GALAXY Note シリーズではお馴染みのデジタイザペン「Sペン」が搭載されています。筆圧は2048段階で、テキストのドラッグや範囲の選択などが操作できるようになりました。これにより直観的な操作が可能になっています。




主なスペックは、約5.6インチ WQHD(1,440×2,560 + 160×2,560) Super AMOLED(有機EL)、OS には Android 4.4.4 (KitKat)、CPU は Qualcomm Snapdragon 805 APQ8084 2.7GHz(クアッドコア)、RAM 3GB、ROM 32GB となっています。
無線LAN(Wi-Fi)は、IEEE 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0 となっています。
モバイルネットワークは、「LTE-Advanced (キャリアアグリゲーション)」 や 「WiMAX 2+」 に対応しています。LTE-Advanced では下り最大150Mbps の通信速度で通信が可能です。






リアカメラは、約1,600万画素 裏面照射型CMOS が採用されており、光学式手振れ補正、電子式手振れ補正の2つを組み合わせた「スマート光学式手振れ防止」機能が搭載されています。
フロントカメラは、約370万画素 となっています。





日本独自仕様として、ワンセグ・フルセグ、おサイフケータイ(Felica) が搭載されています。
バッテリー容量は 3,000mAh。
カラーバリエーションは、チャコールブラック、フロストホワイト の2色展開となっています。



au by KDDI

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://reviewonreview.blog67.fc2.com/tb.php/2204-392a4f52

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

広告

アクセスカウンター

サイト運営者

【管理人】
k.kingdom

【副管理人】
Yosio

Android工房

ブログタイムズ

広告2

携帯音楽プレイヤー

■Sony walkman
■iPod

ランキング

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村 携帯ブログ 携帯情報へ

Twitter

ユーザータグ

タグ+カテゴリ クラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。