スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nasne が DTCP+に対応! ついに外出先でもnasneに録画したテレビ番組の視聴が可能に!

  • 2014/09/02 11:17
  • Category: SONY
nasne_201409021117061aa.jpg

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア (SCEJA) が 9月25日に配信されるアップデートを適用することで「DTCP+」に対応するとアナウンスしました。これにより、外出先でも nasne 経由でリアルタイムの地デジの放送や録画したテレビ番組の視聴が可能となります。




nasne_201409021117061aa.jpg

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア (SCEJA)が9月25日からネットワークテレビレコーダーである「nasne」の最新ソフトウェア ver 2.50 の配信を開始するとアナウンスしました。
ver 2.50 では「DTCP+」に対応し、遂に「お出かけ先からのテレビ番組リモート視聴」に対応します。


「お出かけ先からのテレビ番組リモート視聴」を楽しむためには、対応のデバイスとインターネット環境が必要となります。対応機器は、PS Vita、 Android搭載のスマートフォン・タブレット、 iOS搭載のスマートフォン・タブレット となります。現時点で、インターネット環境の具体的なこと(必要な速度など)は不明です。




nasne リモート視聴

加えて、「お出かけ先からのテレビ番組リモート視聴」は、対応デバイスに専用のアプリをインストールする必要があります。なお、対応アプリは9月25日から配信となります。





■ PS Vita の場合
 ・PS Vita では、「torne(トルネ)™ PlayStation®Vita」 のアプリが必要です。このアプリは有料で価格は823円(税込)です。




■ Android搭載のスマートフォン・タブレット
 ・nasne ACCESS、TV SideView の2つのアプリのどちらかを端末にインストールする必要があります。どちらのアプリも無料ですが、リモート視聴をする際にはプラグインとして「Anytime TV」機能が必要となります。このアプリも有料で価格は500円(税込)となります。





■ iOS搭載のスマートフォン・タブレット
 ・iOS では TV SideView アプリのみ提供されます。このアプリも無料で端末にインストールする必要があります。リモート視聴をする際にはプラグインとして「Anytime TV」機能が必要となります。このアプリも有料で価格は500円(税込)となります。




その他にも ver 2.50 では、以下の機能が追加されます。



・DLNAアップロード機能の追加
・録画・再生状況の表示など「nasne™ HOME」の機能追加
・FLACファイル配信機能に対応
・その他、システムソフトウェアの安定性向上と機能改善




SCEJA
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://reviewonreview.blog67.fc2.com/tb.php/2167-d34bb40d

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

広告

アクセスカウンター

サイト運営者

【管理人】
k.kingdom

【副管理人】
Yosio

Android工房

ブログタイムズ

広告2

携帯音楽プレイヤー

■Sony walkman
■iPod

ランキング

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村 携帯ブログ 携帯情報へ

Twitter

ユーザータグ

タグ+カテゴリ クラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。