スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総務省が携帯キャリアに対し、スマホの低額プランを義務化へ

携帯キャリア

総務省が主要携帯キャリアに対し、利用実態に沿った携帯電話の料金プランの導入を義務化させる方針であることがわかりました。この低額料金プランの義務化は、2016年に割り当てられる4G周波数時から適用される模様です。





携帯キャリア


総務省が主要携帯キャリアに対し、利用実態に沿った携帯電話の料金プランの導入を義務化させる方針であることがわかりました。この低額料金プランの義務化は、2016年に割り当てられる4G周波数時から適用される模様です。



日本経済新聞によると、総務省が2016年から割り当ての開始を予定している 4G周波数帯 において、4G の周波数帯を割り当てる際に ドコモ・KDDI・ソフトバンク の主要3キャリアに対し、4G向けの料金計画を提出させ、利用実態にあった料金プランの提案を行わないキャリアに対しては、4Gの周波数帯の割り当てを行わない方針とのことです。
具体的には、データ通信料が多い人向けプラン・データ通信料が少ない人向けプランの2つが用意されていなければ、周波数帯を割り当てない模様です。



現行のスマートフォンのデータ通信の利用プランでは、パケホは約6,000円とパケットを使わない人にとってみれば少々割高な設定でした。ドコモやKDDIなどのパケットパックなどのプランがスタートしましたが、あまりお得になっていないのが現状です。
この状況とオリンピック需要をにらみ、総務省がこのような施策を決断したものと考えられます。



日本経済新聞
関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://reviewonreview.blog67.fc2.com/tb.php/2140-f4cbf760

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

広告

アクセスカウンター

サイト運営者

【管理人】
k.kingdom

【副管理人】
Yosio

Android工房

ブログタイムズ

広告2

携帯音楽プレイヤー

■Sony walkman
■iPod

ランキング

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村 携帯ブログ 携帯情報へ

Twitter

ユーザータグ

タグ+カテゴリ クラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。