スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xperia Canopus PM-0750-BV が技適を通過!WiMAX 2+ にも対応!

SONY MOBILE

ソニー・モバイルが現在開発中と考えられているスマートフォン「Xperia Canopus」らしき端末「PM-0750-BV」が技適を通過しました。「PM-0750-BV」は、WiMAX 2+ に対応することが明らかになっています。




SONY MOBILE

ソニー・モバイルが現在開発中と考えられているスマートフォン「Xperia Canopus」らしき端末「PM-0750-BV」が技適を通過しました。「PM-0750-BV」は、WiMAX 2+ に対応することが明らかになっています。


対応している電波規格は、LTE / WiMAX Release 2.1 Additional Elements / CDMA2000 となっています。
国内で「WiMAX 2+」を展開しているのは、au by KDDI が出資している関連会社「UQ コミュニケーションズ」のみとなっていることから「au by KDDI」から発売されることが確定的になっています。


液晶ディスプレイは5インチとなると考えられており、グローバルモデルも存在しますが「Xperia Canopus」についてはグローバルモデルを日本仕様に多く手直しした日本専用設計のスマートフォンとなると考えられています。
また、今まで多くの Android OS に対応していた「LTE 1500(B11) MHz」は、「WiMAX 2+」を搭載する関係上、非搭載となっているようです。



総務省

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://reviewonreview.blog67.fc2.com/tb.php/2035-143f8028

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

広告

アクセスカウンター

サイト運営者

【管理人】
k.kingdom

【副管理人】
Yosio

Android工房

ブログタイムズ

広告2

携帯音楽プレイヤー

■Sony walkman
■iPod

ランキング

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村 携帯ブログ 携帯情報へ

Twitter

ユーザータグ

タグ+カテゴリ クラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。