スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NTTドコモ2013年秋冬モデル「F-01F」「SC-02F」「L-01F」のベンチマークが “AnTuTu” に登場

F-01F_R.jpg L-01F_R.jpg

NTTドコモの2013年秋冬モデルとして発売される予定のスマートフォン「F-01F」「SC-02F」「L-01F」の3機種のベンチマークが「AnTuTu Benchmark」にて発見されました。






NTTドコモの2013年秋冬モデルとして発売される予定のスマートフォン「F-01F」「SC-02F」「L-01F」の3機種のベンチマークが「AnTuTu Benchmark」にて発見されました。



F-01F_R.jpg

「F-01F」は富士通製のスマートフォンと思われます。スコアは“30795”と高めなスコアを出しています。詳細スペックはわかりませんが、今までの情報などを考えるとOSには、Android 4.22 (Jelly bean)、Snapdraogn 800 2.2GHz(クアッドコア)、フルHD(1,920×1,080)、NFC、おサイフケータイ、IEEE 802.11 a/b/g/ac、Bluetooth 4.0、LTE UE Category 4 (下り150Mbps/上り100Mbps)に対応すると思われます。
バッテリーは内蔵型で取り外し不可。容量は3,200mAhとなる見込み。






SC-02F_R.jpg

「SC-02F」はサムスン製のスマートフォンと思われます。「SC-01F」が“GALAXY Note 3”という説がほぼ確定しているので「SC-02F」は「GALAXY S4」のバージョンアップ版と考えられます。以前もドコモ向けにバージョンアップした端末を出していたことから端末名は「GALAXY S4 α」となりそうです。スコアは“32037”と先ほどの「F-01F」よりも優秀。OSは、Android 4.3 だと思われます。電波方式はW-CDMA/LTE/GSM方式に対応。それ以上のスペックはわかりませんが、恐らくCPUは「Qualcomm製」になるかと思います。







L-01F_R.jpg

「L-01F」はLG製のスマートフォンと思われます。スコアは“32832”。既に発表されている「LG G2」の日本国内仕様で、おサイフケータイ・ワンセグに対応しているモデルと思われます。OSには、Android 4.2.2 (Jelly Bean)が採用される模様。その他のスペックは、5.2インチ フルHD(1,920×1,080)、Qualcomm Snapdragon 800 (MSM8974) 2.2~2.3GHz(クアッドコア)、IEEE 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0、W-CDMA/LTE/GSMに対応すると思われます。加えて、LTE UE Category 4 に対応しており、下り最大150Mbps / 上り最大100Mbps での通信が可能となっています。バッテリーは取り外し不可で、容量は2,900mAh。




スペックを見ていると、共通して「IEEE 802.11 a/b/g/n/ac」に対応しているような気がします。遂に「ac」の時代が到来しそうですがac対応の無線LANルーターは高い…。
そして、3機種ともNFCに対応しています。ただ、日本ではNFCがあってもあまり役に立ちませんが…。


AnTuTu



関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://reviewonreview.blog67.fc2.com/tb.php/1859-c62b748d

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

広告

アクセスカウンター

サイト運営者

【管理人】
k.kingdom

【副管理人】
Yosio

Android工房

ブログタイムズ

広告2

携帯音楽プレイヤー

■Sony walkman
■iPod

ランキング

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村 携帯ブログ 携帯情報へ

Twitter

ユーザータグ

タグ+カテゴリ クラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。