スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

au by KDDI が5月末に発生したLTE通信障害のお詫びとして対象ユーザーに料金700円減算へ

aunew.jpg

au by KDDI が5月末に東京都、神奈川、山梨両県の一部で発生したLTE通信障害の該当ユーザー最大84万人に対して、該当ユーザーの料金を700円減額する処置を実施すると発表しました。この処置は、7月以降の料金請求時に適用されるとのことです。詳細情報は [続きを読む] からどうぞ!





aunew.jpg

au by KDDI が5月末に東京都、神奈川、山梨両県の一部で発生したLTE通信障害の該当ユーザー最大84万人に対して、該当ユーザーの料金を700円減額する処置を実施すると発表しました。この処置は、7月以降の料金請求時に適用されるとのことです。


4月27日、5月29日、5月30日に東京都、神奈川、山梨両県の一部で発生したLTEネットワークを使用してのインターネットやメールができない通信障害の該当ユーザーに対し7月以降の料金請求時に700円を減額することが明らかになりました。なお、5月29日の障害に関しては、一部の音声通話にも影響が出たとのこと。


au by KDDI の約款では、24時間以内の通信障害では料金を返還しなくても問題がありませんが、今回の通信障害を3日分として判断。それに伴い、LTEの基本使用料やパケット定額料などの利用料金を700円減額する処置に踏み切ったとのこと。該当ユーザーは現在調査中としながらも該当ユーザーの基本を64万人と推定。10万~20万人増える可能性もあるとしています。


KDDI 代表取締役社長の田中孝司氏は、トラフィック量などに対しては対策ができていたとしていますが、通信障害が起こってからのピークトラフィックに対応できるほどの対策が出来ていなかったとし、通信障害に対する対策が十分ではなかったことを認めています。このような事象を解決する「LTE基盤強化対策本部」が新設されたことも明らかにしています。


3GとLTEの切り替え時に発生するパケづまりも一時は解決されていましたが、最近ひどくなってきました。またユーザーの増加により、3Gネットワークの回線速度が1Mbps出ないのが当たり前になりつつあります…。LTEネットワークもドコモと同等、もしくはドコモ以下の速度になり始めています。
こういったことを考えると「ドコモ」や「ソフトバンク」は「au by KDDI」よりマシなのかもしれません。





au by KDDI


関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://reviewonreview.blog67.fc2.com/tb.php/1650-f6441f44

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

広告

アクセスカウンター

サイト運営者

【管理人】
k.kingdom

【副管理人】
Yosio

Android工房

ブログタイムズ

広告2

携帯音楽プレイヤー

■Sony walkman
■iPod

ランキング

にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ
にほんブログ村 携帯ブログ 携帯情報へ

Twitter

ユーザータグ

タグ+カテゴリ クラウド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。